ホーム > お知らせ
2018/04/17

所蔵品展のおしらせ:4/19〜5/22 第1・第2展示室 「ゆかりの作家 前田青邨と小島一谿」、「竹さまざま」など、3/16〜5/23 第3展示室 「第42回三溪園俳句展」

■期間 4月19日(木)〜5月22日(火)【第1・2展示室】
      3月16日(金)〜5月23日(水)【第3展示室】
■会場 三溪記念館
■料金 無料(入園料のみで観覧できます)
■内容
 第1展示室
  原三溪の書画:「新緑に学ぶ」季節にふさわしい書画 8件
  ゆかりの作家:「前田青邨と小島一谿」前田青邨《中国所見》小島一谿《三溪園》
  絵葉書:《富岡製糸場錦絵絵葉書》《三溪園絵葉書》

 第2展示室
  月華殿の障壁画:伝海北友松《竹図》
  漆芸技法いろいろ:《黒漆螺鈿二階棚》《花木人物彫扉》《黒漆桐唐草蒔絵挟箱》
  竹さまざま:《蟹に笹蒔絵鼓》、宮川香山・下村観山《真葛焼 蓋置》、下村観山《筍》、
          牛田雞村《藁家》、水野門水《とも白髪》 

 第3展示室
  第42回三溪園俳句展
  年間を通じて園内の投句箱に寄せられた句から、俳句大会(2月25日に開催)で
  受賞した作品を、日本画家の武井好之氏に揮毫していただいた色紙で展示します。
  また、加藤楸邨(かとう しゅうそん)、殿村菟絲子(とのむら としこ)、
  中村汀女(なかむら ていじょ)、古沢太穂(ふるさわ たいほ)、
  大野林花(おおの りんか)ら、近現代の俳人たちが三溪園で作った句も、あわせて展示し
  ます。

*展示替えのため、4月18日(水)及び5月23日(水)は第1・2展示室を閉室いたします。
また、5月24日(木)は第3展示室を閉室いたします。
なお、抹茶席、ミュージアムショップ、ロビーはご利用いただけます。
*都合により、展示期間が変更になる場合があります。ご了承ください。