ホーム > お知らせ
2015/03/10

所蔵品展示のおしらせ:第1・2展示室(3/12〜4/15)

■期間 3月12日(木)〜4月15日(水)【第1・2展示室】
■会場 三溪記念館
■料金 無料(入園料のみ)
■内容
 第1展示室
  原三溪の書画:「春はあけぼの」季節にふさわしい絵画 8件
  ゆかりの作家:「桜咲く」
            今村興宗《醍醐花見》、牛田雞村《月夜桜》、《絵手本》

 第2展示室
  臨春閣の替え襖:中島清之《牡丹図》
  「花ひらく」:横山大観《燕》、牛田雞村《空木》、原三溪《飛騨紀行貼交屏風》
         今村紫紅絵付《楽焼 木蓮》

 第3展示室
  第39回三溪園俳句展
   藤棚に設けられている投句箱に寄せられた俳句(2013年11月〜2014年10月)の中
   から、優秀作品を色紙に挿絵をそえて紹介します。
   挿絵は日本画家の高見澤かおり氏。一般の部30作品、青少年の部3作品。
   *2月22日に開催された俳句大会の優秀作品は、短冊にしたため、三溪園天満宮にて
    一年間展示します。

*都合により、展示終了日が変更になる場合もあります。ご了承ください。